特定名称酒(読み)トクテイメイショウシュ

デジタル大辞泉の解説

とくていめいしょう‐しゅ【特定名称酒】

酒類業組合法に基づいて国税庁が定める製法品質表示基準を満たす清酒吟醸酒純米酒本醸造酒の総称。原料や製造方法などの違いによって、大吟醸酒・純米酒・純米吟醸酒純米大吟醸酒特別純米酒本醸造酒特別本醸造酒に分類される。→普通酒

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

国民投票法

正式名称は「日本国憲法の改正手続に関する法律」。平成19年法律第51号。2007年(平成19)5月18日に制定され、施行は3年後の2010年5月18日である。この法律は、日本国憲法第96条に定める日本...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android