コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

特許公報

産学連携キーワード辞典の解説

特許公報

「特許公報」とは、特許庁で発行されている公報のことを指す。「特許公報」には主に特許権を得た特許情報を公開する特許掲載公報と、出願中の特許案件の情報を公開する公開特許公報の 2つからなる。また、狭義の意味で特許掲載公報のことを「特許公報」と呼ぶこともある。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

世界大百科事典内の特許公報の言及

【特許】より

…一般的には,君主ないし国家が特定人に特別の法的地位を承認することを,特許と呼ぶことができる。
【行政法上の特許】
 行政法学上の理論にみる概念としての特許は,人の自然の自由に属さない能力を特定人に対して賦与することを内容とする行政庁の行為,と定義され,法人の設立許可,外国人の帰化の許可,公企業経営権の特許,公物占用権の特許などを含む。ドイツ語ではVerleihung,フランス語ではconcessionという。…

※「特許公報」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android