コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狩猟の館ファボリオーテ しゅりょうのやかたファボリオーテ

1件 の用語解説(狩猟の館ファボリオーテの意味・用語解説を検索)

世界の観光地名がわかる事典の解説

しゅりょうのやかたファボリオーテ【狩猟の館ファボリオーテ】

ドイツ南西部、バーデンビュルテンベルク州の州都シュトゥットガルト(Stuttgart)北郊の小さな町ルートヴィヒスブルク(Ludwigsburg)にある狩猟用の小宮殿。ルートヴィヒスブルク城の北、庭園北端の丘の上にある。ルートヴィヒスブルク城からは徒歩5分ほどの場所にある。この宮殿は、ルートヴィヒスブルク城を建設したビュルテンベルク王国のエーベルハルト・ルートヴィヒ伯爵が愛人のウィルヘルミナのために、1715~1723年にかけて建設したものである。内装はバロック様式で、宮殿内部を見学できるガイドツアーが用意されている。

出典|講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

狩猟の館ファボリオーテの関連キーワードビュルテンベルクエーベルバッハカールスルーエ城カールテオドール橋バーデンウュルテンベルクバーデンビュルテンベルクマイナウ島ルートウィヒスブルク城ハイルブロン・ヴュルテンベルク室内管弦楽団バーデン・ビュルテンベルク

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone