内装(読み)ないそう

精選版 日本国語大辞典 「内装」の意味・読み・例文・類語

ない‐そう ‥サウ【内装】

〘名〙 建物内部設備装飾。また、それらを整え飾ること。
※いつか汽笛を鳴らして(1972)〈畑山博〉二「いっそのこと教会みたいに内装し直しちまったら」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉 「内装」の意味・読み・例文・類語

ない‐そう〔‐サウ〕【内装】

建築物などの内部の設備や装飾。また、そのための工事。⇔外装
[類語]インテリア調度道具器具用具器材器物工具古道具骨董装具用品家具家財什器備品置物

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

リフォーム用語集 「内装」の解説

内装

室内の装飾やそれに付随する照明、家具、壁面の仕上げ、床、天井など、室内空間の装飾や仕上げの事を指す。インテリアの事。建築基準法により、キッチン等の火気使用室など、下地や仕上げ材に注意しなければならない場所がある。

出典 リフォーム ホームプロリフォーム用語集について 情報

今日のキーワード

不信任決議

議院内閣制のもとで,議会が内閣を信任しない意思表示を決議によって積極的に表明すること。一般的には下院固有の権限であり,不信任決議案が可決成立した場合には内閣は総辞職するか下院を解散しなければならない。...

不信任決議の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android