コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狼少年 オオカミショウネン

デジタル大辞泉の解説

おおかみ‐しょうねん〔おほかみセウネン〕【×狼少年】

狼に育てられた人間の男の子。
同じうそを繰り返す人。イソップ物語の、何度が来たとうそをついたために本当に狼が来たときには信用してもらえなかった少年の話からいう。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おおかみしょうねん【狼少年】

狼に育てられた少年。
何度もだまして信用されなくなった人のこと。 〔「狼が来た」と言って何度も大人をだました、イソップの寓話に登場する少年の話から〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

狼少年の関連キーワード佐野みかげ芹川 有吾黒田 湖山小林亜星水垣洋子黒田湖山イソップ男の子宮崎駿

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狼少年の関連情報