コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

狼少年 オオカミショウネン

デジタル大辞泉の解説

おおかみ‐しょうねん〔おほかみセウネン〕【×狼少年】

狼に育てられた人間の男の子。
同じうそを繰り返す人。イソップ物語の、何度が来たとうそをついたために本当に狼が来たときには信用してもらえなかった少年の話からいう。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

おおかみしょうねん【狼少年】

狼に育てられた少年。
何度もだまして信用されなくなった人のこと。 〔「狼が来た」と言って何度も大人をだました、イソップの寓話に登場する少年の話から〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

狼少年の関連キーワード佐野みかげ芹川 有吾黒田 湖山小林亜星水垣洋子黒田湖山イソップ男の子宮崎駿

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

狼少年の関連情報