コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猫股/猫又 ネコマタ

デジタル大辞泉の解説

ねこ‐また【猫股/猫又】

年老いた猫で、尾が二またに分かれ、化けて人を害するといわれるもの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の猫股/猫又の言及

【ネコ(猫)】より

…真夜中に人の見ていない山中で踊りをおどるとか,どこかに猫が人の姿をしてくらしている村があって,道に迷った者が泊めてもらって危うく猫に姿を変えられるところを逃れてきたという話もあった。猫股(ねこまた)と呼んで,尾が裂けているとか,化けたり人語をかたるなどといわれたものがあり,《明月記》や《徒然草》にも人を害するものとしてみえる。また,いくつかの〈猫騒動〉も伝えられている(猫騒動物)。…

※「猫股/猫又」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

けものフレンズ

「けものフレンズプロジェクト」が展開するメディアミックス作品。略称は「けもフレ」。プロジェクト参画企業は株式会社ファミマ・ドット・コム、株式会社テレビ東京、株式会社KADOKAWAなど。マンガ家の吉崎...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android