コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

球際 タマギワ

デジタル大辞泉の解説

たま‐ぎわ〔‐ぎは〕【球際】

球技で、ボールに対応した動作、またはボールの処理を行おうとするところ。多く、野球での捕球時や、サッカーでのボールの奪い合いの際などについていう。「球際に強い選手」「球際の攻防が激しい試合」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たまぎわ【球際】

野球やサッカーで、ボールを勝負どころぎりぎりで打ったり捕球したり、あるいは蹴ったりすること。 「 -に強い選手」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

球際の関連情報