コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

環境保全法[アメリカ合衆国] かんきょうほぜんほう[アメリカがっしゅうこく]National Environmental Policy Act of

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

環境保全法[アメリカ合衆国]
かんきょうほぜんほう[アメリカがっしゅうこく]
National Environmental Policy Act of

1969 アメリカで 1969年に成立した,連邦政府の環境保全政策に関する法律。連邦資金の事業については事前に環境破壊効果の分析が行われることになった。次いで連邦議会は 70年に水質改善法,空気汚染防止法,資源再生法を制定,71年環境保全庁を設置するなど,環境保全政策を前進させた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

環境保全法[アメリカ合衆国]の関連キーワード秋田明大ゴダール(Jean-Luc Godard)アームストロングアームストロング(Neil Alden Armstrong)陳舜臣東松照明ベルイマン(Ingmar Bergman)森一生[各個指定]芸能部門磯田光一

今日のキーワード

跋扈

[名](スル)《「後漢書」崔駰伝から。「跋」は越える意、「扈」は竹やな》魚がかごを越えて跳ねること。転じて、ほしいままに振る舞うこと。また、のさばり、はびこること。「軍閥の跋扈」「悪辣な商売が跋扈する...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android