瓜生 喬(読み)ウリュウ タカシ

新撰 芸能人物事典 明治~平成の解説

瓜生 喬
ウリュウ タカシ


職業
劇作家 演出家 俳優

肩書
劇団炎主宰

本名
上条 孝之(カミジョウ タカユキ)

生年月日
昭和6年 3月28日

出身地
長野県 松本市

学歴
同志社大学文学部卒

経歴
昭和37年松本市で劇団炎を旗揚げ、民話劇などを全国や海外で上演。また、NHKのドラマライターとして数百本の作品を書き下ろし、57年にはNHKニュースワイドリポーターとしても活躍。49〜51年ピラニア軍団初出演の「刑事(でか)」で作・演出を手がけた。60年自作・自演出・主演のオリジナル民話大作「あやかし羅城門・鬼」を発表。また、10年以上にわたるタイ国との演劇文化交流により、タイ政府文部省から王冠と黄金の楯を2度にわたり授与された(54〜61年)。平成9年には長年の文化貢献に対してタイの文化功労賞が贈られた。著書に「お母さまのための語り聞かせ・信濃路の民話を語ってひとり旅」「麻織る里に月映えて」「花鳥風月そして雪」などがある。

受賞
全国民放連優秀賞,タイ文化功労賞〔平成9年〕

没年月日
平成21年 10月6日 (2009年)

出典 日外アソシエーツ「新撰 芸能人物事典 明治~平成」(2010年刊)新撰 芸能人物事典 明治~平成について 情報

今日のキーワード

エミュー

ヒクイドリ目エミュー科。ダチョウに似た大型の飛べない鳥。オーストラリア固有種で,国鳥。全長 140~164cm,背丈 150~190cmで,雌のほうがやや大きい。翼は羽毛に覆われて見えないが,約 20...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android