生原稿(読み)ナマゲンコウ

大辞林 第三版の解説

なまげんこう【生原稿】

筆者自筆の原稿。活字に対して肉筆のものをいう。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

なま‐げんこう ‥ゲンカウ【生原稿】

〘名〙 肉筆の原稿。原稿が活字に組まれたものに対していう。
※現代風俗帖(1952)〈木村荘八〉あとがき「僕の生(ナマ)原稿は旧仮名風で」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

生原稿の関連情報