原稿(読み)げんこう(英語表記)copy

翻訳|copy

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

原稿
げんこう
copy

(1) 印刷,講演などのもとにするために作成した下書き草稿。 (2) 転じて,印刷製版に用いる写真,絵画などをもさし,写真原稿,挿絵原稿などという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

げん‐こう〔‐カウ〕【原稿】

印刷・公表するもののもとになる文章・書画・写真など。特に、その目的で文章を書いたもの。「原稿を執筆する」「原稿の締め切り」「写真原稿
演説・講演などの草案。「原稿を棒読みする」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんこう【原稿】

発表する文章の下書き。草稿。 「講演の-」
印刷のもととなる文章や絵画・写真など。 「フロッピー-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の原稿の言及

【出版】より

…また編集者は著者の執筆を励まし,支援する。こうして入手した原稿をもとに本を製作し,読者の反応を受けつつ成長する出版社の出版目録は,出版社にとって成果のすべてであり,その看板であり,財産である。
[原稿編集]
 入稿した原稿は印刷所に渡される前に,編集者によって整えられる。…

※「原稿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

原稿の関連情報