田作り(読み)タヅクリ

デジタル大辞泉の解説

た‐づくり【田作り】

《「たつくり」とも》
田を耕すこと。また、その人。
ごまめ。昔、田の肥料にしたことからの名という。正月の祝い肴(ざかな)にする。 新年》「―や庵の肴(さかな)も海のもの/子規

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

たづくり【田作り】

〔「たつくり」とも〕
田を耕作すること。また、それをする人。
ごまめの別名。 [季] 新年。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

今日のキーワード

八村塁

プロバスケットボール選手。ポジションはパワーフォワード、スモールフォワード。身長203センチメートル、体重104キログラム。アフリカ・ベナン共和国出身の父と日本人の母をもつ。1998年2月8日、富山県...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田作りの関連情報