コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田園環境整備マスタープラン

1件 の用語解説(田園環境整備マスタープランの意味・用語解説を検索)

農林水産関係用語集の解説

田園環境整備マスタープラン

地域の合意のもと、市町村が作成する農村地域の環境保全に関する基本計画で、環境保全の基本方針や地域の整備計画等を定めるとともに、対象地域を「環境創造区域」(自然と共生する環境を創造する区域)または「環境配慮区域」(工事の実施に当たり、環境に与える影響の緩和を図るなど環境に配慮する区域)に区分することとしている。

出典|農林水産省
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田園環境整備マスタープランの関連キーワード市町村税市町村組合市町村条例町村税農業経営基盤強化促進基本構想(基本構想)特定農山村地域強化地域郷土カルタ市町村合併の枠組み群馬の平成の大合併

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone