コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

留置カテーテル りゅうちカテーテルindwelling catheter

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

留置カテーテル
りゅうちカテーテル
indwelling catheter

カテーテルを尿道から膀胱内に挿入したままにして,常に膀胱内の尿を外に導き出せるようにしたもの。先端に薄いゴム嚢のついたバルーンカテーテルや,ネラトンカテーテルなどが用いられる。尿道や膀胱に病気があったり,手術後や意識障害があって排尿しにくいときに利用されるが,尿道炎膀胱炎の併発に注意する必要がある。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

留置カテーテルの関連キーワード上大静脈症候群日和見感染腎盂腎炎真菌症敗血症尿閉

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android