コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

異類求婚譚 いるいきゅうこんたん

百科事典マイペディアの解説

異類求婚譚【いるいきゅうこんたん】

鳥獣神怪と人との婚姻を語る昔話。異類を夫にする蛇聟入(へびむこいり),猿(さる)聟入,河童(かっぱ)聟入,異類を妻にする鶴女房,蛤(はまぐり)女房など。蛇聟入の説話は全国に分布するが,夜ごと通う男の衣に糸をつけて追跡し正体がヘビであると知る話などがある。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

異類求婚譚の関連キーワード異類婚姻譚三輪山伝説

今日のキーワード

優曇華

《〈梵〉udumbaraの音写「優曇波羅」の略。霊瑞、希有と訳す》1㋐インドの想像上の植物。三千年に一度その花の咲くときは転輪聖王が出現するという。㋑きわめてまれなことのたとえ。2 クサカゲロウ類が産...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android