コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白人市民会議 はくじんしみんかいぎWhite Citizens Council

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

白人市民会議
はくじんしみんかいぎ
White Citizens Council

アメリカの南部で,白人優越主義に固執する白人により結成された組織。 1955年 12月には全国的な連合体が組織されるにいたり,南部における人種差別制度を存続させ白人支配を維持するために,暴力行為を含む種々の方策を用いて公民権運動に抵抗した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

白人市民会議の関連キーワードアメリカ