コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白保 しらほ

1件 の用語解説(白保の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕白保(しらほ)


沖縄県石垣(いしがき)島南東部の海岸沿いの地区。石垣市に属する。沖合約2kmにわたり、北半球最大といわれるアオサンゴの群落が発達。100種類以上のサンゴが群生する。1979年(昭和54)ここを埋め立てる新石垣空港建設計画が発表され、国際的な自然保護運動が起こった。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

白保の関連キーワード石垣市石垣山石垣苺・石垣莓石垣栽培石垣鯛石垣町石垣苺新石垣空港石垣島マラソン石垣[市]

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

白保の関連情報