コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白保 しらほ

日本の地名がわかる事典の解説

〔沖縄県〕白保(しらほ)


沖縄県石垣(いしがき)島南東部の海岸沿いの地区。石垣市に属する。沖合約2kmにわたり、北半球最大といわれるアオサンゴ群落が発達。100種類以上のサンゴが群生する。1979年(昭和54)ここを埋め立てる新石垣空港建設計画が発表され、国際的な自然保護運動が起こった。

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

白保の関連キーワード西表石垣国立公園白保海域公園地区岩垂 寿喜男白保サンゴ礁沖縄県石垣市中村征夫浅草紙石垣島

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

白保の関連情報