コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皇帝ティートの慈悲

デジタル大辞泉プラスの解説

皇帝ティートの慈悲

オーストリアの作曲家W・A・モーツァルトのイタリア語による全2幕のオペラ(1791)。原題《La clemenza di Tito》。『皇帝ティトゥスの慈悲』、『ティト帝の慈悲』とも呼ばれる。慈悲深い皇帝として知られるローマ皇帝ティトゥスを描いたもの。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

皇帝ティートの慈悲の関連キーワードジェニファー ラーモア

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android