目と鼻の間(読み)めとはなのさき

精選版 日本国語大辞典「目と鼻の間」の解説

め【目】 と 鼻(はな)の=間(あいだ)[=先(さき)

二つの間の距離の極めて近いことのたとえ。
※俳諧・毛吹草追加(1647)上「程なきは木のと花のあはひ哉〈未得〉」
※ゆく年(1928‐29)〈久保田万太郎〉一「眼とのさきにゐて知らないぢゃアすまないんですけれど」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android