コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直巻電動機 ちょくまきでんどうき

百科事典マイペディアの解説

直巻電動機【ちょくまきでんどうき】

界磁コイルと電機子コイルが直列につながれた電動機。始動の際大きな力が得られ,速度制御が容易なため電車用電動機に適する。直流用と交流用があり,単相直巻電動機は電気掃除機,ミキサー電気ドリル等に使用される。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

直巻電動機
ちょくまきでんどうき

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

直巻電動機の関連キーワード交流整流子電動機ノイズリミッタ直流電気機関車交直両用電動機チョッパ制御界磁コイル直流電動機交流電化

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android