コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直線の方程式 ちょくせんのほうていしきequation of straight line

1件 の用語解説(直線の方程式の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

直線の方程式
ちょくせんのほうていしき
equation of straight line

平面上にある直線の方程式直交座標系O- xy において一般に AxByC=0 で表わされる ( AB のいずれか1つは0でないものとする) 。 A=0 のときには y 軸に平行な,B=0 のときは x 軸に平行な直線を表わす。また A'/AB'/BC'/C である A' ,B' ,C' を係数とする1次方程式 A'xB'yC'=0 は AxByC=0 で表わされる直線と同じ直線を表わす。空間内の直線の方程式は直交座標系O- xyz において一般に1次の連立方程式
で表わされる。また媒介変数を用いれば,平面では x=αtay=βtb となるし,3次元なら x=αtay=βtbz=γtc になる。 t を消去すれば (xa)/α=(yb)/β=(zc)/γ となる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

直線の方程式の関連情報