コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

相応内所 そうおうの ないしょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

相応内所 そうおうの-ないしょ

?-? 江戸時代中期-後期の狂歌師。
江戸吉原の大文字屋初代村田市兵衛(加保茶元成(かぼちゃの-もとなり)の養父)の妻。吉原連の女狂歌師として知られた。天明5年(1785)刊の大田南畝(なんぽ)(四方赤良(よもの-あから))編「徳和歌後万載集」などに作品をのこす。名は仲。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android