着の儘(読み)キノママ

デジタル大辞泉の解説

き‐の‐まま【着の×儘】

普段着などのままで、改めて着替えないこと。
「―で出て行きけるが」〈浮・織留・五〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

き【着】 の 儘(まま)

着たままで衣服をとりかえないさま。着のみ着のまま。
※浮世草子・西鶴織留(1694)五「拾匁て壱匁の口銭(こうせん)をとられ着(キ)のままで出て行けるが」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報