コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

睡眠療法 スイミンリョウホウ

デジタル大辞泉の解説

すいみん‐りょうほう〔‐レウハフ〕【睡眠療法】

催眠薬を使用し持続的に眠らせて治療する方法。精神障害や麻薬中毒などの治療に用いられる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

すいみんりょうほう【睡眠療法】

催眠剤を双極性障害・統合失調症などの患者に投与して睡眠させ、病状の鎮静や治癒を図る治療法。持続睡眠療法。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

睡眠療法の関連キーワード持続睡眠療法下田 光造統合失調症精神科病院双極性障害心因反応睡眠薬精神科催眠薬催眠剤鎮静病状鬱病治癒躁病患者

今日のキーワード

裁量労働制

実際の労働時間がどれだけなのかに関係なく、労働者と使用者の間の協定で定めた時間だけ働いたと見なし、労働賃金を支払う仕組み。企業は労働時間の管理を労働者に委ねて、企業は原則として時間管理を行わないことが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android