睽乖(読み)けいかい

大辞林 第三版の解説

けいかい【睽乖】

にらみあうこと。 「杵勝同窓会はこれより後-の根を絶つて/渋江抽斎 鷗外

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

けい‐かい ‥クヮイ【睽乖】

〘名〙 目をそらしそむき離れること。
渋江抽斎(1916)〈森鴎外〉二八「杵勝同窓会はこれより後睽乖(ケイクヮイ)の根を絶って」 〔王安石‐董伯懿示裴晉公平淮右題名碑詩用其韻和酬〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

人望

信頼できる人物として、人々から慕い仰がれること。「人望を集める」「人望を失う」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android