コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

矢橋亮吉 やばし りょうきち

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢橋亮吉 やばし-りょうきち

1867-1946 明治-昭和時代前期の実業家。
慶応3年9月6日生まれ。明治34年岐阜県赤坂町(大垣市)に矢橋大理石商店をつくり,工芸品の製作から建築用石材の加工へと発展させる。大正5年濃飛農工銀行頭取。育英事業として矢橋謝恩会を設立した。昭和21年9月30日死去。80歳。美濃(みの)(岐阜県)出身。高等商業(現一橋大)卒。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

矢橋亮吉の関連キーワードイタリア映画新教育新日本文学戦争放棄アメリカ美術勲章日本協同党ホッジャカストリ雑誌北朝鮮