矢野元隆(読み)やの もとたか

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

矢野元隆 やの-もとたか

1815ごろ-1865 幕末の医師。
文化12年ごろ生まれ。江戸の鍼(はり)。S.R.ブラウン,J.H.バラの日本語教師をつとめ,聖書の和訳に協力する。慶応元年J.C.ヘボンの立ち会いのもと,病床でバラから洗礼をうけ,日本最初のプロテスタント受洗者となった。1ヵ月後の同年10月17日死去。51歳?は隆山,玄隆。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

大学入試センター試験

国立大学の共通第1次学力試験制度は、1979年度に導入された。入学試験を第1次と第2次とに分け、第1次試験は大学入試センターが共通学力試験を実施。第2次試験は各大学がきめ細かな入学者選抜を行うことを目...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android