コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石坂音四郎 いしざか おとしろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石坂音四郎 いしざか-おとしろう

1877-1917 明治-大正時代の法学者。
明治10年12月9日生まれ。ヨーロッパ留学後,明治40年京都帝大教授となり,民法講座を担当。大正4年母校東京帝大の教授。大正6年4月21日死去。41歳。熊本県出身。著作に「日本民法債権篇」「民法研究」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

石坂音四郎の関連キーワード大正時代

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android