コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石川逸子 いしかわ いつこ

1件 の用語解説(石川逸子の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

石川逸子 いしかわ-いつこ

1933- 昭和後期-平成時代の詩人。
昭和8年2月18日生まれ。中学教師のかたわら詩作をつづけ,昭和36年「狼・私たち」でH氏賞をうけ,社会派の詩人としてみとめられる。57年から季刊ミニコミ誌「ヒロシマ・ナガサキを考える」を発行。61年詩集「千鳥ケ淵へ行きましたか」で地球賞。東京出身。お茶の水女子大卒。本名は関谷逸子。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

石川逸子の関連キーワード会田千衣子片岡文雄高良留美子城侑正津勉田中清光寺門仁中江俊夫河野道代

石川逸子の関連情報