コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石底 イシゾコ

デジタル大辞泉の解説

いし‐ぞこ【石底】

地質が石から成っている河川の底。
石底織り」の略。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

いしぞこ【石底】

岩や石からなる川底。
よこ糸に太い糸と細い糸を交互に織り込んで厚く密に織った綿織物。足袋たび底などに用いる。石底織り。織り底。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の石底の言及

【足袋】より

…表はキャラコや化繊,裏は天竺木綿の白足袋が一般の婦人用で,冬には裏ネルの足袋がある。底は関東は雲斎(うんさい)織,関西は綾織で,石底(いしぞこ)と呼ぶ厚手木綿は職人用。男性は儀式用に白足袋,普段には表が黒繻子か紺キャラコをはく。…

※「石底」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

石底の関連キーワードアジメドジョウ織り底・織底地下足袋綿織物足袋織底地質河川川底

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

石底の関連情報