砂になる(読み)すなになる

精選版 日本国語大辞典の解説

すな【砂】 に なる

① 無駄になる。ふいになる。
※浄瑠璃・伊賀越道中双六(1783)六「しんどが利になる蒟蒻(こんにゃく)の、砂になるかと悲しさに」
② 金にならない。
浮世草子・風流曲三味線(1706)四「揚屋方の座敷ふさげの砂(スナ)に成(ナル)客を蒔出す」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

公示地価

地価公示法(昭和44年法律第49号)に基づき、国土交通省が毎年1回公示する標準地の価格のこと。「住宅地」「商業地」「宅地見込地」「準工業地」「工業地」「市街化調整区域内宅地」「市街化調整区域内林地」に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

砂になるの関連情報