磐衝別命(読み)いわつくわけのみこと

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

磐衝別命 いわつくわけのみこと

記・紀にみえる垂仁天皇の皇子。
垂仁天皇34年,山城に行幸した天皇と綺戸辺(かにはたとべ)との間に生まれる。三尾君(みおのきみ)の祖。「古事記」では石衝別(いわつくわけの)王。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android