コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

礫耕法 れきこうほう

百科事典マイペディアの解説

礫耕法【れきこうほう】

作物をに植えつけ,肥料成分を溶かした培養液を注いで栽培する方法。原理は水耕法と同じでおもに野菜栽培で行われる。砂耕法は礫の代りに砂を用いる方法であるが,研究用以外に行われることは少ない。→養液栽培

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android