コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

社坊 しゃぼう

1件 の用語解説(社坊の意味・用語解説を検索)

防府市歴史用語集の解説

社坊

 神社の世話をするために、神社の中、または近くにつくられた寺のことです。しかし、明治時代になって仏教を排除しようとする考え(廃仏毀釈[はいぶつきしゃく])が広まり、多くの社坊はなくなります。

出典|ほうふWeb歴史館
Copyright 2002,Hofu Virtual Site Museum,Japan
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

社坊の関連キーワード神垣十六社世話を焼く世話を病む中社牧童御阿礼木宮雀世話焼別当坊

今日のキーワード

アレルギー

語源はギリシャ語。「変わった(変えられた)働き」です。関係しているのは、人間の免疫システム。免疫は本来、人の体を守る仕組みですが、ときに過剰反応し、不快な症状を引き起こすことがあります。それがアレルギ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

社坊の関連情報