コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神吉 カミヨシ

デジタル大辞泉の解説

かみ‐よし【神吉】

《「神吉日(かみよしび)」の略》暦注の一。神社にもうでたり、神事を行ったりするのに吉とされる日。かみよしび。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

かみよし【神吉】

〔神吉日かみよしびの略〕
陰陽道おんようどうで、神社への参拝や神事を行うに吉という日。

かんき【神吉】

姓氏の一。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

神吉の関連キーワードゴヤ(Francisco de Goya y Lucientes)モラレス(Luis de Morales)モル・ファン・ダスホルストパントーハ・デ・ラ・クルスウォールデン――森の生活ウェークフィールドの牧師サンチェス・コエリョblack bass芝の上のライオンたち神吉寿平(初代)神吉寿平(3代)神吉寿平(2代)八木(京都府)フォルトゥニーたべもの芳名録マヌエル様式萩元 たけ子加太 こうじ北条 弁旭児玉 隆也

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

神吉の関連情報