コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神策軍 しんさくぐんShen-ce-jun; Shên-t`sê-chün

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神策軍
しんさくぐん
Shen-ce-jun; Shên-t`sê-chün

中国,代の皇帝直属軍の一つ。初め北西駐屯の地方軍であったが,安史の乱の際内地に移駐して,壊滅した従来の中央軍に代って皇帝直属軍の中核となり,やがて左右2軍に編成された。必ず宦官が神策軍中尉と呼ばれる総帥者となり,これが中唐以後,宦官が政治的発言力を増す基礎となった。第 11代皇帝憲宗はこれを強化して反唐的節度使の討伐に活用し,一時唐朝の安定期を迎えた。最盛時には 15万の兵力があったといわれる。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

神策軍の関連キーワード李光弼柳公権王仙芝

今日のキーワード

異常天候早期警戒情報

5日から 8日先を最初の日とする 7日間の平均気温がかなり高い,またはかなり低い確率が 30%以上と見込まれる場合に注意を呼びかけるため気象庁から発表される情報。低温や猛暑が長く続くと,人の活動や農作...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android