コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神策軍 しんさくぐんShen-ce-jun; Shên-t`sê-chün

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

神策軍
しんさくぐん
Shen-ce-jun; Shên-t`sê-chün

中国,代の皇帝直属軍の一つ。初め北西駐屯の地方軍であったが,安史の乱の際内地に移駐して,壊滅した従来の中央軍に代って皇帝直属軍の中核となり,やがて左右2軍に編成された。必ず宦官が神策軍中尉と呼ばれる総帥者となり,これが中唐以後,宦官が政治的発言力を増す基礎となった。第 11代皇帝憲宗はこれを強化して反唐的節度使の討伐に活用し,一時唐朝の安定期を迎えた。最盛時には 15万の兵力があったといわれる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

神策軍の関連キーワード李光弼柳公権王仙芝

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android