コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館 ふくいけんりついちじょうだにあさくらしいせきしりょうかん

1件 の用語解説(福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館の意味・用語解説を検索)

日本の美術館・博物館INDEXの解説

ふくいけんりついちじょうだにあさくらしいせきしりょうかん 【福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館】

福井県福井市にある資料館。昭和56年(1981)創立。国指定特別史跡である一乗谷朝倉氏遺跡に関する資料を収集・保存し展示する。遺跡からの出土品などを展示。特別展・企画展・公開講座も行う。
URL:http://info.pref.fukui.lg.jp/bunka/asakura_museum/
住所:〒910-2152 福井県福井市安波賀町4-10
電話:0776-41-2301

出典|講談社
©KODANSHA
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館の関連キーワード福井県福井市足羽福井県福井市安波賀町福井県福井市居倉町福井県福井市大手福井県福井市大宮福井県福井市下馬福井県福井市毛矢福井県福井市月見福井県福井市つくも福井県福井市宝永

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

福井県立一乗谷朝倉氏遺跡資料館の関連情報