コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福富節男 ふくとみ せつお

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

福富節男 ふくとみ-せつお

1919- 昭和後期-平成時代の数学者,市民運動家。
大正8年10月31日樺太(からふと)(サハリン)生まれ。日大の応用数学科増設に反対して理事会と対立,昭和37年日大教授の職を追われる(日大数学科事件)。38年東京農工大助教授,のち教授。「ベトナム問題に関する数学者懇談会」を結成するなど反戦市民運動にとりくむ。東京帝大卒。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

福富節男の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))グリフィス石英岩ビダー牧野省三デミル(Cecil Blount De Mille)ドライヤー(デンマークの映画監督)反戦運動ルビッチシェンク対アメリカ合衆国裁判

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android