私印偽造及び不正使用等罪(読み)シインギゾウオヨビフセイシヨウトウザイ

デジタル大辞泉の解説

しいんぎぞうおよびふせいしようとう‐ざい〔シインギザウおよびフセイシヨウトウ‐〕【私印偽造及び不正使用等罪】

行使の目的で、他人の印章(私印)や署名を偽造する罪。また、私印などを不正に使用したり、偽造した物を使ったりする罪。刑法第167条が禁じ、3年以下の懲役に処せられる。私印偽造及び不正使用罪私印偽造罪私印不正使用等罪私印不正使用罪

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android