コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋山の アキヤマノ

デジタル大辞泉の解説

あきやま‐の【秋山の】

[枕]秋山の紅葉が美しく照り映える意から、赤く色づいている意の「したふ」「色なつかし」にかかる。
「―したへる妹(いも)」〈・二一七〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきやまの【秋山の】

( 枕詞 )
秋の山が紅葉するところから、「したふ(=赤ク色ヅク)」「色なつかし」にかかる。 「 -したへる妹/万葉集 217」 「 -色なつかしき/万葉集 3234

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

秋山のの関連キーワード鏡王女(かがみのおおきみ)春山之霞壮夫木の下隠る子等・児等偲ぶ・慕ぶうらぶれる秋山庄太郎秋山竜次二六新報ダムラン秋山真之大伴三中したふ匹・疋したひ初紅葉楊心流春山の鏡姫王弱竹の

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋山のの関連情報