コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋山 あきやま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

秋山
あきやま

山梨県東端,上野原市南部を占める旧村域。東で神奈川県に接する。 1889年村制。 2005年上野原町と合体して上野原市となった。大部分は林で,桂川の支流山川沿いに集落が点在する。主産業は林業であるが,近郊住宅地化が進んでいる。無生野 (むしょうの) の大念仏は国の重要無形民俗文化財

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

あき‐やま【秋山】

秋の季節の山。秋の山。 秋》

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

あきやま【秋山】

秋の季節の山。秋の山。 [季] 秋。

あきやま【秋山】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

日本の地名がわかる事典の解説

出典 講談社日本の地名がわかる事典について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

秋山
あきやま

山梨県東部、南都留(みなみつる)郡にあった旧村名(秋山村(むら))。現在は上野原(うえのはら)市の南部を占める。旧秋山村は2005年(平成17)北都留郡上野原町と合併して市制施行、上野原市となった。道志(どうし)山地に囲まれ、相模(さがみ)湖に注ぐ秋山川の渓谷に沿って東西に18の集落が並ぶ。交通はJR中央本線上野原駅または中央自動車道上野原インターチェンジから車で約15分。林業とくに木炭生産が主業であったが衰え、最近は弱電関係の部品工場が進出し、下請け的な家内工業が普及している。[横田忠夫]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

秋山の関連キーワード山梨県南巨摩郡富士川町青柳町ニューヨーク・ニューヨークアメリカにおける秋山真之クラウドナイン・スリム5長野県下水内郡栄村堺愛媛県松山市梅津寺町バンクーバー交響楽団愛媛県松山市歩行町ミラクル♡フラワーエクスプロイダークラウドナイン秋山 祐貴子南アルプス市岡崎 精郎秋山 逸生秋山 左楽島田 謹二秋山 右楽秋山五郎治秋山好古

今日のキーワード

ディーセント・ワーク

ディーセント・ワーク(Decent Work)とは1999年、ILO(国際労働機関)のフアン・ソマビア事務局長が就任時に掲げたスローガンです。「人間らしいやりがいのある仕事」「適切な仕事」などと邦訳さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

秋山の関連情報