コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

春山之霞壮夫 ハルヤマノカスミオトコ

4件 の用語解説(春山之霞壮夫の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

はるやまのかすみ‐おとこ〔‐をとこ〕【春山之霞壮夫】

古事記に見える神。神々の求婚に応じない伊豆志袁登売(いずしおとめ)の神との結婚に、母の計らいで藤の花の弓矢と衣をまとって行き成功。兄、秋山の下氷壮夫(したひおとこ)との賭(か)けに勝つ。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

春山之霞壮夫 はるやまのかすみおとこ

古事記」にみえる神。
但馬(たじま)(兵庫県)出石(いずし)のうつくしい神伊豆志袁登売神(いずしおとめのかみ)への求愛に成功するかどうか,兄秋山之下氷壮夫(あきやまのしたびおとこ)と賭(かけ)をする。それをきいた母が藤の蔓(つる)でつくってくれた衣服と弓が藤の花にかわって成功。賭の償いをしない兄を母は呪詛(じゅそ)でこらしめたという。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版の解説

はるやまのかすみおとこ【春山之霞壮夫】

《古事記》中巻末にみえる伝説の登場人物。誰も求婚に成功しなかった伊豆志袁登売(いずしおとめ)神の愛を得ることができるかどうか兄の秋山之下氷壮夫(あきやまのしたひおとこ)と賭けをし,母が藤蔓で作った衣服をつけ弓矢を持って出かけると,衣服も弓矢もすべてが藤の花となり,求愛に成功する。その後,賭けの償い物を払わない兄を母に訴え,母は呪詛(じゆそ)によって兄を懲らしめる。この話は文芸化された神婚譚の一種であり,とくに典型的な呪詛の形式を示す点に特色を持つ。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

大辞林 第三版の解説

はるやまのかすみおとこ【春山之霞壮夫】

古事記に見える神人。だれも求婚に成功しなかった伊豆志袁登売神いずしおとめのかみを得られるかどうか、兄の秋山之下氷壮夫あきやまのしたびおとこと賭けをし、母の助力によって求婚に成功する。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

春山之霞壮夫の関連キーワード桐壺の帝三輪山伝説愚公古訓古事記五百城入姫皇女糸媛春日千千速真若比売櫛明玉神真若王鸇比売

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone