コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

秋月桂太郎 あきづき けいたろう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

秋月桂太郎 あきづき-けいたろう

1871-1916 明治-大正時代の舞台俳優。
明治4年2月12日生まれ。銀行員から俳優に転じ,明治26年横浜蔦(つた)座で初舞台。33年大阪朝日座で高田実らと第2次成美団を結成。喜多村緑郎らと関西新派の隆盛時代をきずいた。当たり役は「金色夜叉(こんじきやしゃ)」の間(はざま)貫一など。大正5年1月19日死去。46歳。尾張(おわり)(愛知県)出身。本名は永田秀雄。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

世界大百科事典内の秋月桂太郎の言及

【成美団】より

…1900年前後に活動した関西新派の劇団。1896年(明治29)大阪道頓堀の角座(かどざ)で,喜多村緑郎,秋月桂太郎(1871‐1916),高田実小織(さおり)桂一郎らが結成。好評を博し盛況だったが98年に解散した(第1次)。…

※「秋月桂太郎」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

秋月桂太郎の関連キーワード英 太郎(1代目)英 太郎(初代)喜多村 緑郎大正時代森 清新派劇不如帰英太郎明治

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android