コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

種子殺菌剤 しゅしさっきんざい seed disinfectant

1件 の用語解説(種子殺菌剤の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

種子殺菌剤
しゅしさっきんざい
seed disinfectant

種子消毒に使用する薬剤。浸漬消毒法薬剤と塗抹消毒法薬剤とがある。前者は種子の表面あるいは種皮内に浅く浸入している菌に対して用いられ,種子を薬液に浸漬して殺菌する。有機水銀剤が多く使われ,メトキシエチル塩化水銀,エチルリン酸水銀,酢酸フェニル水銀が代表的薬剤。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

種子殺菌剤の関連キーワード種子消毒含嗽剤消毒薬日光消毒消毒衣専門薬剤師塩素殺菌煮沸消毒薬剤性ミオパチー隠蔽剤 (masking agents)