コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稲蜂間仲村売 いなばちまの なかむらめ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

稲蜂間仲村売 いなばちまの-なかむらめ

?-? 奈良時代の女官。
孝謙太上天皇側近の命婦(みょうぶ)。天平神護(てんぴょうじんご)元年(765)勲四等をあたえられた。稲蜂間氏は高句麗(こうくり)(朝鮮)からの渡来人。因八万中村,因八麻中村,因幡中村ともかく。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例