元年(読み)ガンネン

デジタル大辞泉の解説

がん‐ねん〔グワン‐〕【元年】

天皇即位の最初の年。
年号の改まった最初の年。「昭和元年
ある物事の出発点となるような年。「環境保全元年

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

がんねん【元年】

帝王が即位した第一年。 「仁徳天皇-」
年号が改まった最初の年。 「平成-」
特筆すべき物事が始まった年。 「福祉-」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

がん‐ねん グヮン‥【元年】

〘名〙
① 帝王の即位の第一年。
※大鏡(12C前)一「孝徳天皇位につきたまての元年乙巳」
② 年号の改まった最初の年。
※高野本平家(13C前)一「永万元年(グヮンねん)の春の比より」
※日葡辞書(1603‐04)「Guannen(グヮンネン)
③ 建国の始めの年。かつて、神武天皇即位の年を紀元元年と仮定した類。
④ (比喩的に) 画期的な出発点となるべき一年目をいう。「福祉元年」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

口永良部島

鹿児島県南部,大隅諸島,屋久島の北西約 12kmにある火山島。活火山で,常時観測火山。屋久島町に属する。霧島火山帯に属し,西に番屋ヶ峰(291m),東に最高点の古岳(657m)と新岳(626m)があり...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

元年の関連情報