コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

稼得 カトク

デジタル大辞泉の解説

か‐とく【稼得】

[名](スル)労働・サービスを提供することで収入を得ること。「外貨の稼得源となる」「個人が一生の間に稼得する所得

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かとく【稼得】

労働・サービスの提供によって所得を得ること。 「家計の主たる-者」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

稼得の関連キーワードブッシュ(Germán Busch)ライフ・サイクル仮説総合課税・分離課税ダグラス有沢の法則ギニア・ビサウG. ブッシュ恒常所得仮説ホフマン方式金利裁定取引N分N乗方式教育投資論負の所得税みなし配当構成員課税二分二乗制労働経済学教育経済労働の質消費関数老齢年金

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

稼得の関連情報