コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

収入

ビジネス用語集の解説

収入

収入とは、もともと自分以外の他者から、
金銭または物品を得て自らの所有とすることをいいます。

一般的には「給与」「給料」のことを指しています。

これらは労働基準法などの労働法では「賃金」、
健康保険法などの社会保険では「報酬」とも呼ばれます。

会社員が実際に得る収入では、
社会保険料(健康保険料、厚生年金保険料、介護保険料)、
雇用保険料所得税住民税などが差引かれており、
差引かれた後の収入を手取り収入とも言います。

出典|転職.jpビジネス用語集について | 情報

デジタル大辞泉の解説

しゅう‐にゅう〔シウニフ〕【収入】

金銭や物品を他から収め入れて自分の所有とすること。また、その金品。「安定した収入を得る」「臨時収入」⇔支出

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

しゅうにゅう【収入】

個人や団体が、金や品物を自分の所有とすること。また、その金品。 ↔ 支出 「年間-」 「明六社へ-する処の金/明六雑誌 30

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の収入の言及

【所得】より


[定義]
 一般には,一定期間の勤労,事業,資産などから得る収入全体をさし,賃金,俸給,地代,家賃,利子,利潤などがそのおもな構成要素となるものを意味する。所得は,さまざまな財やサービスの獲得能力,すなわち富力を代表する重要な指標と考えられている。…

※「収入」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

収入の関連キーワード経常的収入・臨時的収入インカムゲイン飯の食い上げ過年度収入収支償わず還元利回りレベニュー税外収入純計予算換金作物農外所得均衡予算主位部門財政関税犯罪収益インカム上がり高家計簿雑収入稼ぎ高

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

収入の関連情報