コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

空飛ぶ本棚 そらとぶほんだな

1件 の用語解説(空飛ぶ本棚の意味・用語解説を検索)

知恵蔵miniの解説

空飛ぶ本棚

書店で購入した雑誌や書籍の電子版を専用アプリで閲覧できるサービス。正式名称は「空飛ぶ本棚 sky storage service(スカイストレージサービス)」。書店経営の文教堂グループホールディングスが2013年12月に開始した。書店で特定の雑誌や書籍を購入すると、会計の際に16桁のコードが表示されたクーポンが配布される。専用アプリ(iOSAndroid対応)をダウンロードし、そのコードをスマートフォンやタブレット端末、PCに入力すると、該当の書籍・雑誌や雑誌のバックナンバーなどのデジタルコンテンツを無料で閲覧することができる。

(2014-5-13)

出典|(株)朝日新聞出版発行
(C)Asahi Shimbun Pubications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

空飛ぶ本棚の関連キーワード電子出版新華書店デジタル万引きラブー電子書籍ストアReaderストアLISMOブックストア電子版パピレス

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

空飛ぶ本棚の関連情報