コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

立山黒部アルペンルート タテヤマクロベアルペンルート

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

立山黒部アルペンルート

北アルプスを貫いて立山(富山県立山町)―扇沢(長野県大町市)をロープウェーやケーブルカー、トロリーバスなど6種類の乗り物で結ぶ山岳観光ルート。総延長37・2キロ、最大高低差1975メートルで、ほとんどが中部山岳国立公園内にある。 昨年度は90万9千人が訪れ、このうち外国からは台湾を中心に17万1千人で過去最多だった。

(2015-05-01 朝日新聞 朝刊 岐阜全県・1地方)

出典 朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について 情報

世界大百科事典内の立山黒部アルペンルートの言及

【立山】より

…江戸時代になると,山麓の芦峅寺(あしくらじ)を中心に神仏混淆(こんこう)の宗教的色彩が強まり,死者に会える山として諸国からの登山者を集めた。1972年立山黒部アルペンルート(全長約86km)が完成。富山市から出発して電車やバス,空中ケーブル,ロープウェー,地下ケーブルなどを乗り継ぎながら,地獄谷やみくりが池など立山の火山活動のあとを示す名所のある室堂平から黒部ダムを経て長野県大町市に至る観光ルートが開かれた。…

【立山[町]】より

…黒部川,常願寺川上流には黒部ダムをはじめ大規模なダム,水力発電所が多い。立山黒部アルペンルートが開設されてから,日本でも有数の山岳観光地になっている。北陸自動車道立山インターチェンジがある。…

【針ノ木峠】より

…峠西部の黒部渓谷はカモシカやクマ,イワナの宝庫であったため,信濃の猟師たちが針ノ木峠を越えて狩猟と漁労に出かけた。これは1955年ころまで続けられたが,今は行われず,また立山黒部アルペンルートも完成したため,峠は登山客が越えるのみである。【市川 健夫】。…

※「立山黒部アルペンルート」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

立山黒部アルペンルートの関連キーワード県内を訪れる観光客立山玉殿の湧水地獄谷[温泉]日本アルプス富山県富山市立山黒部貫光北アルプス立山(町)大町(市)大町温泉郷富山(市)飛騨山脈佐伯宗義くろよん針ノ木峠黒部ダム称名滝

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

立山黒部アルペンルートの関連情報